パワースポットといえば「神社」。神社を知って運気アップ。

スポンサーリンク
神社
スポンサーリンク

皆さん、今日も笑顔ですか? ガウテスBlogです。

ガウテス
ガウテス

皆さんはパワースポットに興味ありますか?

パワースポットといえば真っ先に【神社】
思い浮かべるのではないでしょうか。

では、どういった目的で
「パワースポット」、「神社」に行きますか?

  • 健康運
  • 金運アップ
  • 縁結び
  • 恋愛成就
  • 学業アップ

この内容が多いのではないでしょうか?

今日は神社について深く知って、
より良いご加護が授かれるように
まとめてみました。

スポンサーリンク

神社とは

神社とは、日本の固有の宗教である
「神道」の神々をお祀りする宗教施設です。
このように書くと
少し怖い感じもしなくもないですが、
日本ではとても身近な宗教なのです。
街中や旅先の田舎道を歩いていると
赤い鳥居をよく目にすると思います。
そこには神社があります。
「よく目にするという事は、多いのかなぁ?」

神社の数は
どれくらい日本に存在しているのか。

日本には、8万社以上あるといわれ
日本で最も多い文化建築物です。

全国神道系宗教 2018年12月31日現在
北海道 798 石川県 1,879 岡山県 1,653
青森県 887 福井県 1,709 広島県 2,728
岩手県 870 山梨県 1,287 山口県 752
宮城県 944 長野県 2,460 徳島県 1,313
秋田県 1,148 岐阜県 3,266 香川県 806
山形県 1,746 静岡県 2,842 愛媛県 1,246
福島県 3,056 愛知県 3,357 高知県 2,168
茨城県 2,492 三重県 843 福岡県 3,417
栃木県 1,921 滋賀県 1,444 佐賀県 1,106
群馬県 1,216 京都府 1,759 長崎県 1,325
埼玉県 2,032 大阪府 726 熊本県 1,393
千葉県 3,174 兵庫県 3,862 大分県 2,118
東京都 1,457 奈良県 1,383 宮崎県 675
神奈川県 1,154 和歌山県 443 鹿児島県 1,130
新潟県 4,706 鳥取県 825 沖縄県 15
富山県 2,279 島根県 1,173

出展:文化庁宗教年鑑より

上記は文化庁の宗教年鑑のデータですが、
全国で80,983社あるようです。
どれくらい多いかというと、
全国的によく目にするものといえば
「コンビニエンスストア」ですが、
一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会の統計調査によると
2019年3月の時点で58,340店なので
その多さにはびっくりです。

神道とは

神道は、日本人の暮らしの中から生まれた
信仰といえます。
神道の神々は、海の神、山の神、
風の神のような自然物や自然現象を司る神々、
衣食住や生業を司る神々、
国土開拓の神々などで、
その数の多さから八百万の神々といわれます。
皆さんも学校の歴史の授業で
習ったと思いますが、
奈良時代にできた『古事記』(712年)、
『日本書紀』(720年)には、
多くの神々の系譜や物語が収められています。
神道は私たちの暮らしに以外に身近で、
おみこしがやってくる夏祭りや、
五穀豊穣を願う祭り、
神前結婚式では神社でやったりしますよね。
また、新築を建てた方はわかると思いますが、
地鎮祭といったことも
神道での行事になるわけです。
あとはほとんどの人がやるであろう初詣も
今年一年を願うために行きますよね。
神道とは日本人の生活に密接に
存在するものなのです。

神社のカテゴリー

神社と一言で言っても、「~神社」以外の
呼び名をするところがありますよね。
どんな呼び方があるのか。

神宮

基本「神宮」といえば、
伊勢の神宮を示す正式名称です。
「○○神宮」の社号の神社は、
皇祖をお祀りしていたり、
天皇をお祀りしている
特定の神社に限られています。

天皇や皇族を
お祀りしている神社に使われます。

大社

国譲りの神、
大国主命(おおくにぬしのみこと)を
祀る出雲大社を示す社号です。

ご利益って何?

「ご利益」とは、
「利益(りえき)」の意味にも感じ、
「神仏が私たちに与えてくださる恩恵や幸福」
という意味と捉え「お願いをすれば叶う」
勘違いしてしまうと思います。

「ご利益≠得」ではなく、「徳」なのです。

つまり、自分だけの「得」をもらおうと
追い求めていては、いつまでも叶いません。

「徳=おかげ(感謝の心)」であり、
感謝を意識することで、
心正しく善い行いを積み重ね、
その結果、神様からの応援が受けられ、
「ご利益」となって返ってきます。

願い事を伝えることは悪くはないですが、
「感謝する心」が大切なのです。

ご利益ってどんな種類があるの?
どのようなご利益を求めていきますか?
色々なご利益をまとめてみました。
  • 神恩感謝 ←絶対おすすめ
  • 家内安全
  • 身体健全
  • 商売繁盛
  • 事業繁栄
  • 安産祈願
  • お宮参り学業成就
  • 交通安全
  • 厄祓い
  • 除災招福
  • 心願成就
  • 病気平癒
  • 良縁成就
  • 子授祈願
  • 必勝祈願

以上の願い以外もあるようなのです。

最後に

神社を知ると
普段の生活を知ることができ、
神道を知ることができ、
作法を知ることができ、
日本を知ることにもつながると思います。

小さいころ神社で遊ぶ子供たちが
大勢いました。
知らず知らずの間に
「神とのたわむれ」をしていたのです。

神様は遠くの存在ではなく、
意外に身近なものであり、
自分自身を成長させることに誰よりも
応援してくれる存在と信じ
頑張っている人も多いです。

過去の偉人であった人や
現在の立派な大会社の社長さんも
実は神社好きが多いといったことも
耳にします。

一生懸命努力に努力を重ね、最後に
「神頼み」をするのです。

後押しをしてくれる強い味方なので、
もっと神社を知り
もっと神社に触れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました